5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

畠山智之とニートのこれから

1 :ともゆき:2005/10/22(土) 17:46:53 ID:ApYifNwf
私だって間違えてばかりです
元気出して頑張っていきましょう

2 :NHK名無し講座:2005/10/22(土) 18:34:43 ID:lkRG7sWi
さとしでしょ

3 :NHK名無し講座:2005/10/22(土) 19:14:56 ID:ApYifNwf
ともゆき

4 :NHK名無し講座:2005/10/22(土) 19:39:17 ID:3eC1XbEm
ここか?

5 :NHK名無し講座:2005/10/22(土) 19:39:18 ID:gbYfK9sB
何度だよw

6 :NHK名無し講座:2005/10/22(土) 19:39:40 ID:3eC1XbEm
きれいだな

7 :NHK名無し講座:2005/10/22(土) 22:28:56 ID:eMxnseh0
20世紀初頭、大英帝国で「我々は衰退し始めたのか」と問う論争が持ち上がった。
当時のイギリスの大衆の異常な「イベント好き」や「旅行ブーム」の風潮が、ローマ帝国の末期とそっくりだったからである。
遊覧に熱心な群衆は毎日、朝早くからよい場所を取るために押しかけ、中には、まだ夜が明けないうちから入り口にならび、眠らずに場所をとるため待っている者も多い。
というギボンの「ローマ帝国衰亡史」の一節が引用され、今日のイギリスはローマ末期にそっくりだ、と評された。
当時のイギリスでは豊かになった中産階級の人々が競って「海外旅行」に出かけ始めていた。
前代未聞の「健康ブーム」が起こり、新聞や雑誌は健康食品や薬品の広告で一杯だった。
さらに高い教育を受けた青年たちがイラスト入りの雑誌(つまりマンガ)しか読まなくなったり、「聞いたこともない」新興宗教が若者や女性の間で蔓延した。きわめつけはローマ時代に一大流行した「温泉ブーム」が、ついにイギリスにも到来した事だった。
ローマ帝国の末期症状に余りにも酷似した社会現象が、大英帝国の衰亡を示す「不吉な前兆」と感じられたのである。

8 :ともゆき:2005/10/22(土) 23:35:17 ID:nLkii6wY
ダンカイは私はキライです

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)